バランスの良い食生活とニキビケア

バランスの良い食生活とニキビケア

洗顔をしたりクリームを塗ったり、表面的なところから行うニキビケアは多くあります。とはいえニキビケアは、そうして外側から行っていくものが全てではありません。

 

外からのケアと併用して食事からもニキビケアを取り入れた生活をしていけば、更にニキビに強い肌を作り出すことができるでしょう。

 

ニキビ改善に良い食事というのは、色々な栄養分をバランスよく摂るものになります。

 

例えばニキビにはよくチョコレートがよくない、ナッツ類はニキビを悪化させる原因になるというようなことを言いますが、これは必ずしも正しい知識というわけではありません。

 

正確に言えば過剰に脂肪分を摂るのがよくないというだけで、チョコレートとナッツに何か害になる成分が入っているということではないのです。

 

過剰に摂ってはいけないのは脂肪分だけではなく、糖分でも塩分でも同じです。

 

現在人の食事としてそれらの成分が過剰になる傾向にあるだけで、どんな栄養素も偏って摂ることはよくないことです。

 

ニキビに負けない肌を作るために、バランスのよい食生というのを心がけましょう。

 

不足しやすいビタミンやミネラルは特に重視して得ていくようにして、肌力を高める努力をしていきましょう。

 

ニキビに対してとっていくべき行動は、治療よりも予防です。

 

毎日丁寧に!私のニキビケア方法

 

学生時代からニキビ体質なので、毎日しっかりと洗顔をしています。

 

それをすることでかなりニキビ予防になっていると思うんです。

 

けっこうニキビケア方法をしっかりできてない人が多いと感じます。

 

しっかりとニキビケアをすることができれば、ひどいニキビにはならないと思うんです。

 

まず洗顔なのですが、どんなに面倒くさくても必ず泡立てネットを使用します。

 

そして洗顔料はできるだけ低刺激の物を選んでいます。

 

もこもこの泡を作って、顔にソっとのせて肌に触れずに優しくなでます。

 

顔をゴシゴシ洗わなくても、しっかりとモコモコの泡を作れば、毛穴の汚れが取れるんです。

 

その後ぬるま湯でしっかりと落とします。

 

肌がキレイになったら長年愛用しているニキビ化粧水などをつけて、肌が乾燥しないように気を付けています。

 

ニキビ化粧水はスーっと浸透していくので、肌がしっとりして喜んでいるのがわかるんです。

 

このニキビ化粧水を使うようになってから、肌が乾燥しなくなりましたし、一日中潤っています。

 

特に珍しいニキビケア方法ではないのですが、一つ一つ丁寧にしていくことで、ニキビ体質の人もキレイな肌になれるんです。

 

毎日の繰り返しが大切だと思っています。これからも毎日ニキビケアを頑張ります!